思考力検定試験

テスト・模試

この2週間思考力検定一色でしたが、問題集はバラエティーが豊かで特定のものばかりやっているという感じはしませんでした。
困るのが親ですよね。ちょっと出来ないと焦ってしまう。
実は会場の更に下の階が親の控え室になっていて、随分前に来て親と一緒に復習したりして勉強している子も多くいました。
結構親がヒステリックになっている人もいて、人の振り見て我が振り直せだなと感じます。

しかし会場に来てビックリ。我が子より明らかに小さいと思われる子が6級とか受けているわけです。
身長差があるにしろ、1歳下か1歳上。
それも結構いるんです。そういう子が、、、
確かに、6級といっても中学受験の難問のように難しい出題があるわけでは無いのですが、
難易度は確実に上がっています。
ちゃんと勉強させれば、小3でも6級は受けても大丈夫そうではあります。

この試験過去問題集を買うと、正答率というのが出ていて、ほとんどが90%以上の正答率なんです。
ですので、自分の学年以上の級を受験してもほとんどの人が受かるんじゃ無いかと思います。
1学年上のものを受けさせて、調子に乗っていてはいけないと思いました。

この試験、頭は多少使いますが、ガリ勉させるようなものでも無く、とても良い試験だと思っています。