一般的な国語の問題集だった「はなまるリトル」1年国語

参考書

四谷大塚の「はなまるリトル」は小学校低学年向けの問題集ですが、算数と知能遊びには多少光るものがありました。しかし国語はそこまで良いと思いませんでした。よくある国語の問題集と同じです。もっと良いものもあると思いました。

本文が2/3程ですが、残りはドリルという形式で、これは算数も同様です。
ドリルの方は、算数が計算問題にたいし、国語は漢字です。
問題の量は少ないようでそれなりにある感じです。


こういう問題はいいですね。